[ティンガティンガとマサイ画]

[トップ ページ][笑う講座][カンカン仲間募集2005−2010][カンカン仲間募集2011−][開店!東アフリカ商店][漫画DEマサイの美容室][珍連載 ドドンパ!呪医][リンク][ダラダラになった日本車]

ティンガティンガマサイ画レッスン

2010年冬より新規開講 : 受講者大募集中!

 場所は東京都渋谷笹塚です。駅より徒歩5分。

 2010年12月12日(日)に行われた、記念すべき第1回ティンガティンガ教室は、お互いに面識のない、美女たちの競演となりました。おまけに皆さん、相当高いレヴェルの画力をお持ちです!初めてにもかかわらず、時間内に名画が完成しました!

 継続コース受講希望受け付けています。

 東アフリカの「みやげ物絵画」ティンガティンガとマサイ画の、技法、スタイルの創出と模倣等を、実技と講義で学びます。

 第2回目 : 終了しました(2011年2月6日 13:00〜)。

 

 ↑第2回目レッスン風景

 NHKスワヒリ語放送のインタヴューが入りました。

第1回目レッスン風景

日時

2010年12月12日(日) 16:30〜19:30

場所

東京都小金井市福祉会館集会室D

講師 井上真悠子
参加費 1000円+材料費(1作品500円、2作品700円)
内容

ティンガティンガでクリスマスオーナメントとリースを作る。

 リース : 直径20pのドーナツ型板に制作。

 オーナメント : 直径13pの円盤に制作。

 

 講 師 : 井上真悠子

        京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究科

        博士課程後期修了

 主な論文:(2010)「東アフリカ観光地における『みやげ物絵画』の創出と展開‐タンザニア・ザンジバルの『真っ赤なキス・マサイ』を事例に‐」『アフリカ研究』76:17-29

       タンザニア人講師(機会によって)

 場 所 : 東京都渋谷区笹塚

       (出張いたします:出張費別途)

 日 時 : 継続コース 月1回 (日曜日。受講者に直接連絡)

        お試しコース 1回のみ (同上)

 費 用 : 1回 1,000円 (材料費別途)

 問合せ先 : kiswahili.tingatinga@gmail.com

            もしくはe-kankanderi@hotmail.co.jp

 カリキュラム(例)

実 技
小物に描いてみる  100円ショップで売っている、コースターや木製のサラダスプーン・フォークの柄、おぼん(トレー)に挑戦してみよう。木だけでなく、瓶や植木鉢などのテラコッタも使用。
表札を作る  木版に表札画を描こう。中央に氏名を、漢字やアルファベットで入れてみる。
小カンバスに描く  布のカンバスに

形ある木製品に描く

 魚やくだもの、その他さまざまな形をした木製品に柄を入れる。
講 義
みやげ物絵画とは  東アフリカのみやげ物絵画ティンガティンガとマサイ画の歴史や意義を学ぶ。
画家たち  東アフリカのみやげ物絵画作家たちの暮らし。
作業工程  東アフリカのみやげ物絵画の画家たちの作業工程をビデオなどで解説。
取引形態  現地での取引形態を学習する。

 以上のほかに、内容盛りだくさんです。

 お問い合わせは e-kankanderi@hotmail.co.jp

 2011年2月より、教室の場所が、東京渋谷の笹塚へと変わりました。

 

 

 

 

[Consensus Tanzania / Afrimotto
[カンカン仲間歌部門カンカン唄
[求ム!
[ティンガティンガとマサイ画]