[カンカン仲間歌部門カンカン唄]

 

 

[笑う講座][カンカン仲間募集2005−2010][カンカン仲間募集2011−][カンカンOUTDOOR][漫画DEマサイの美容室][珍連載 ドドンパ!呪医][リンク][ダラダラになった日本車]

団員大募集しています〔サークル活動です〕。

参加資格

@老若男女まったく問いません。力をあわせてハーモニーを奏でる意志のある方歓迎。楽曲作成してみたいという方大歓迎です。

A忍耐強い人:楽曲作成や翻訳が遅かったりして、練習回数が少なくても、明日があるさと、えんえん待っていられる(その代わり自宅にての個人練習が課されます)。全体練習はひと月に1回程度なので、遠方の方でも、無理なくご参加いただけます。

Bオンチ、小心、これもまったく問いません。

Cある程度コスプレ好き、あるいは耐えられる。

D文法もわからない言語の、断片的ともいえる練習に、喜びを感じる人。あるいは知りもしない外国語を、さも達人のように発音することに快感を覚える人。その言語に精通していればなお「可」、なんちゃって。

 参加費用はまったくかかりません。会費等一切なし。会計については現在取り決め作成中です。交通費・飲食費は自己負担です。

 現在とくに、ハングル語と、世界の「話者が少ない言語(日本語みたいなヤツ)」などで歌をうたいたいという方々を探しています。また、発声等の音楽指導ができる方がいらっしゃいましたら、泣いて歓迎いたします。おいでませ、おいでませ。

 課題曲(既存曲)は、著作権に関する許可がおりれば、なんでも歌ってみたい、のノリです。ご連絡はカンカンメイルへ、是非どうぞ!

e-kankanderi@hotmail.co.jp

 世界のことばDE合唱団が、「カンカン仲間歌部門カンカン唄」としてリニューアルしました。Webサイトも刷新。

「カンカン仲間歌部門カンカン唄」はこちらです!

http://lffsekainokotoba.ciao.jp エルエフエフせかいのことば

 2012年度後半「カンカン唄」日本語版録音終了しました。

「空」、「マジスカミニスカ」、「光の子」、「ランナー」、「聖なる夜の贈り物」を、ボーダラスアート・ノーラインさんの多大なるご協力の上に収録終了いたしました。楽曲試聴は上記の「カンカン唄」からお入りください。お待ちいたしております。

 2012年度東アフリカにおける録音終了しました。

「Anga」、「Runner」、「Matumaini yako wapi?」の3曲を収録いたしました。さらに実力をつけると、歌い手一同やる気満々(笑)でした。

 

 

 

 2011年度大田国際交流週間、カンカン唄での参加終了しました。

 今年もハズしてしまいました!「世界のことばDE合唱しよう!」のステージ(泣!)。それでもご覧ください、このにこやか、爽やかな顔、顔

 どうしてこうも毎年ハズせるのか、世界のことばDE合唱?!!!大きな原因は、カンカン唄の企画の悪さにあり、出演者の皆様には、大変にご迷惑をおかけいたしました。すばらしい指揮・伴奏・歌唱に心よりお礼申し上げます。当サイトをご覧の方々には本企画で再びお会いすることはないかもしれませんが(泣!)、それでもわれわれは新たな道を進み始めています(って、オイオイ…:笑)。

 

 

 今年は会場が池上小学校から池上会館に移り、音響も整備されているということでしたが、今回もみごとにハズしました「世界のことばDE合唱」! 反省してみると、おもな原因はやはり、カンカン唄の企画の貧弱さと、その企画が会場に合っていないということに尽きるかと思います。

 今回は、合唱経験や音楽歴が長い方々による歌唱メンバー構成と、ピアニストの方、指揮の方がそれぞれすばらしかったにもかかわらず、歌声が客席に届いていきませんでした。また、こちらの司会・進行も手際が悪く、とくに出演者の方々にはお詫びしてもしきれません(本当に申し訳ありませんでした)。

 ただ、出演後の皆さんがにこやかだったのが、企画・運営のカンカン唄の救いでありました。ご出演くださった皆様に心より感謝申し上げます。

          art_17.gif            art_17.gif

カンカン唄歌姫・歌夫大募集終了

 2011年10月、歌姫・歌夫1日ボランティアを深く求めております! 問い合わせ先はe-kankanderi@hotmail.co.jpまで、お願いいたします。

 2011年度も、大田国際交流週間に多言語合唱で参加します。

 日時 : 2011年10月2日(日) 14:20〜14:50

 場所 : 大田区池上会館 2階ホール

 曲目 : 「Con te partirò(Time to say goodbye)」  : イタリア語

       「バスを待ちながら」(オリジナル曲) : スペイン語・タガログ語・ハングル・日本語

       「 We are the world」 : 英語

       「セカイノトモダチ」 : スワヒリ語・中国語・フランス語・アラビア語・日本語

       「Believe(例えばきみが傷ついて〜)」 : 日本語

 練習日は8月、9月の1日ずつに限り(うち1回はピアノ伴奏を入れての本番練習です)、その後本番に臨みます。練習不参加でもかまいません。事前に楽譜と練習用(音取り用)CD・参考用CDをお送りいたします。終了

 上手に歌うことが目的ではありません。また、歌えない歌は歌わなくてかまいません(笑)。お客様を喜ばせるために、まともに歌うことは必要なのですが、このイベントに限っては、国際交流を目的としていますので、東アフリカや交流に興味のある方々の、1日だけの気軽なご参加を求めております。

 また、物足りないという方には、オリジナル曲の日本語版・英語版あるいはスワヒリ語版の録音をお願いいたしたいので、是非お問い合わせください。

2011年度活動記録

  2011年3月、タンザニアで新曲の仮収録をしました。

2010年度活動記録

参加者記録

アマデウスタケダ

バニー榎戸

メエテルピロリ

怪盗リョウ

ロレンス田中

成田山オガワ

フラメンコ山口

赤鬼ザリガニ

来来軒チェン

青年部Y

エリ姉さん

(写真なし!)

愛知の番頭さん

(写真なし!)

 

 2010年6月20日(日)、26日(土)、大田国際週間・ミニフェスタと大交流会にて、オリジナル曲を発表しました。団員大募集中です。どしどし来てください!お待ちしております。 

 2010年の発表曲目はオリジナル曲「バスを待ちながら(日・英・スペイン語)、「ラクダの舟(日本語)」、「Safari(日本語)」、「ちゃっかりトラベル(日本語と各言語単語)」、および既存曲2曲となりました。アラビア語、イタリア語、英語、スペイン語、スワヒリ語、中国語、日本語、ラオス(/タイ)語で歌唱しました。

2010年度活動・予定

1月24日(日)

楽曲作成・デモテープ作成・歌練習

出来上がったオリジナル曲からスコアソフトにて楽譜作成・肉声録音、および歌練習

2月27日(土)

オリジナル曲修正および仕上げ・伴奏付け・歌練習 第1弾オリジナル曲の完成を目指します。以降、多言語へ翻訳開始

3月28日(日)

オリジナル曲調整・発表へ向けて猛練習 オリジナル曲を完全仕上げへ。Webサイト公開。多言語への翻訳開始

4月25日(日)

6月の発表に向けて猛練習 会議なしで歌の練習

6月14日(月)

6月19日(土)

5月は練習はありません。Web公開なるか!!!?(→なりました)

6月の発表に向けて猛練習

歌の練習・Web作成

2009〜2010年度オリジナル楽曲(作業進行中)

全体曲「バスを待ちながら」

作詞 くろみみ ・ 作曲 武田純子

日本語・英語・スペイン語
アラビア語曲「ラクダの舟」 作詞 Pirori ・ 作曲 元木亮 / Pirori 日本語・アラビア語
全体曲「ちゃっかりトラベル」 作詞 大野江里子 / くろみみ with Pirori ・ 作曲 榎戸千絵 / 武田純子 日本語ほか各言語の単語使用予定
地域曲「おはようの唄」 作詞 仲正彦 ・ 作曲 榎戸千絵 日本語・中国語ほかアジア言語候補曲
スワヒリ語曲「Safariサファリ」

作詞 大野江里子withバクザン ・ 作曲バクザン

日本語・スワヒリ語

アラビア語曲「オリーブの木」

作詞 田中博一 ・ 作曲 大輪眞理

日本語・アラビア語

 

2009年度活動

10月28日 構成・作詞・作曲会議 作曲担当者バクザン氏とともに、概要について会議
11月2日 アラビア語チーム・部会 おもに作詞と新規メンバーに関して会議

11月5日

全体会議(スワヒリ語チーム・部会含む) 全体曲作成に関する会議

11月15日

歌詞作成会議・合唱練習 全体曲歌詞作成・課題曲練習

12月12日

合唱練習・曲作成 課題曲・クリスマスソング等練習

art_05.gif

「世界のことばDE合唱団」は、2008年に大田区池上小学校で行われた「大田国際週間ミニフェスタ」に参加する際に急ごしらえで結成された合唱団です。もともとは、東アフリカのリンガフランカ「スワヒリ語」の学習促進を目的としていましたが、さらに多くの人々と繋がることを目指して、多言語の合唱団となりました。

 歌詞の翻訳や、合唱発表に際しては、その都度、日本音楽著作権協会および、その楽曲の帰属する個人あるいは団体に、許可を申請し、承諾をいただいています。

 その他、健康増進・社会貢献なども目的としています!

 とにかく歌い手不足です。これを見て、あなたは参加したくな〜る、参加したくな〜る(逆効果?)。

 

2008年〜2009年度 合唱団参加者の紹介 2009年度は、はからずしも、アマゾネス、もとい独身美女軍団になってしまいましたが、常時、老若男女の参加者を募集しています。ピアノ伴奏も入りいっそう充実。景気悪化、大失業時代到来かという時期に、なんでこんなに元気がいいのかわかりません。ただし、全員破壊的なオンチというのが、合唱団にとっての最大の弱みとなっています。

 

「世界のことばDE合唱団」の「のだめ」

 ピアノ伴奏者。2009年度から乱入。当合唱団で唯一、音楽に精通している。ピアノ、エレクトーン演奏の達人。演奏中と、道を歩いているときとでは別人。やっぱり「のだめ」である。「キー変えてくれ」の要求にもラクラク応える。

 

アラビアのヒロコ女史

 2008年初回からの参加。アラビア語の発音や書き文字を担当。趣味はヨガ。とにかくヒジャーブ(アラビア女性の衣類)を着ると、目だってしょうがない。学生時代は「ラクダ」を描いていた。その実力で、男性の歌い手(年配者歓迎!)を吸い寄せてくることが期待されている。

 

スワヒリのエリねえさん

 とにもかくにも努力の人。義務教育時代は、音楽で「2」をもらったこともあるが、そんなの今じゃ「かんけーねえ」。部屋でひとり、あるいはお姉さんとカラオケだったら思う存分実力が発揮できるが、「人前だと…」と当人は心配している。趣味はマラソンとフラダンス。

 

どこへいくのかY女史

 本当に、あなたが必要なんだよアイラヴュー。つうか、ここで抜けられては困る存在である。ナレーション担当だし。だけどご当人は、歌パスしたくってたまらない。大丈夫だよ、そのうちみんなで歌うことが楽しくなるさ、なんて、いい加減なことはとても言えた雰囲気ではない。女史、海の向こうへ行ってしまうのか?近年がヤマ場である(笑)。

 

スワヒリのサファリ嬢

 踏んばる女子。くじけそうになったとき、このサファリ嬢がいれば、なんとなく乗り切れるかなという雰囲気をかもし出す。本人に言わせれば、「わたしは必ず期待を裏切ります!」。お嬢はひそかにピアノができる。それとタンバリンは得意そうである。

 

ザリガニ星人

 著作権に関する許可の申請に奔走する。および人集め担当。下手な鉄砲数打ちゃあたると、歌えそうな人に片っ端から声をかけてみるも、振られる確率まだまだ高し。念じてピアノ伴奏者が現れたのは奇跡だと思っている。

 

雨降りおねえさん

 雨が降れば練習に来ないお方だったが、火事場の力持ちあわす。歌、うまいよ、歌えてるよ!でも内心、合唱は避けたいうちのひとり。このお姉さんに捧げる歌こそ「雨に歌えば」。がんばれお姉さん、そして今度は、アボリジニの衣装でお願いします(オーストラリアに長年在住してたもので)。

 

たったひとりの女子大生

 BSハタチ、ドキドッキ!のノリで、四捨五入すればハタチの女子大生。今年は不参加。そしてタンザニアに行く。ホーラ、ホーラ、帰ってきてからはバッチリ歌えるよねー。あなたがパフュームのように歌ってくださる日を、夢見ています!

 

アタックラオス語あねご

 2009年度のメイン楽曲が「花」に決定したのは、このお方のツルの一声があったからだ。それなのに、ラオス語があがってくるのは一番最後、ううう。ミニフェスタの実行委員やってます。そのマッチポイントのアタックを握るのは彼女だ!

 

こんどうマッチ

 とうとう来た!男性部員だ。衣装はアラビア風だ。こ、こんどうマッチがアラビア風の衣装…。ううう〜ん。こんどうさんがアラビア衣装で踊るとちょっとボリウッド??? 増えろ、男性部員。

 

ダンディT

 初回から、影のアラビア語担当人。歌はうたえまへん。アラビア語は女史に任せると言って、パレスチナへ去っていく。でも、次の歌なんかがあるので、すぐに帰ってきてください。

 

汗かき兄さん

「破壊的」ということばがこれほど似合うお兄さんもなかなかいない。「ふ〜るいあ〜るばむ〜めくりい〜」なんて歌わせりゃ、おーい、いったいどこへ行っちゃうんだーい、というほど、もとの歌から離れてしまう。緊張時は汗が噴出して、近寄りたくない。でも、訳担当なので外れてしまっては困る存在です。

 

 以上のような思惑あるいは歌うことに対する温度差のある合唱団ですが、共通しているのはみな「オンチ」だということです。ああ、歌えてない…。いったいどこへ行くんだろう、このノアの箱舟は…。2009年以降は続いているんだろうか。でもやっぱりそんなことは関係ない。きっといつか、原語で世界の歌を歌えるだろう。

ある日の練習風景

 連載はまだまだ続く「予定」です。

 

 


 

2008年度実績

 2008年5月18日(日)大田区国際交流ミニフェスタ(大田区立池上小学校)

曲目と言語

「椰子の実」大中寅二作曲・島崎藤村作詞:スワヒリ語・日本語

「さとうきび畑」寺島尚彦作詞・作曲:中国語・アラビア語・スワヒリ語・日本語

 著作権に関しまして、日本音楽著作権協会を通し、大中寅二氏ご遺族と、寺島尚彦氏ご遺族に、許可をいただきました。深くお礼申し上げます。

 

2009年度予定

 2009年6月21日(日)大田区国際交流ミニフェスタ(大田区立池上小学校)

曲目と言語

オープニング「Dear WOMAN」麻生哲郎作詞・平田祥一郎作曲・編曲:4小節だけ歌唱・日本語のみ

「さとうきび畑」寺島尚彦作詞・作曲:中国語・アラビア語・イタリア語・スワヒリ語・日本語

「マクドナルドじいちゃんの牧場(Old MacDonald Had A Farm)」:英語・イタリア語

「花-すべての人の心に花を」喜納昌吉作詞・作曲:中国語(周華健歌唱のものを使用)・アラビア語・スワヒリ語・ラオス語・日本語

 日本音楽著作権協会さんには4月24日に申請し、了承をいただきました。寺島尚彦氏ご遺族には4月27日にご承諾をいただきました。なお、「花」の帰属する(株)日音さんからは、4月29日、条件付で了承をいただきました。のち、日本音楽著作権協会さんへ、一度差し戻しをいたします。

 6月10日、すべての楽曲について、日本音楽著作権協会さんより許可いただきました。

 5月の練習風景

 

2009年度発表風景

 大ハズシしたけど、めげてなんかいられるもんか!

 のだめ!

 アラビア団員!